自己啓発は兀兀と

仕事や人生の幸せは心のゆとりから

金持ち父さん貧乏父さんを読んだ思い出

f:id:jikokeihatsukotsu:20190825224411j:plain

周りが金持ち父さん貧乏父さん読んだ方がいいよと言うので読んだ記憶を思い出しました。


まず、資産と負債についてです。持ち家が負債になるとかいてありますが、その通りで家を持つなという意味ではありません。


マイホームを何十年もかけてローンで支払って行くのが普通なんでしょうが、資産を増やすことを前提に考えるとやはりマイホームは資産になりにくいので資産形成の重荷になります。


私も20代の時に家を購入しようかと考えたことがありましたが、後々負債になりそうだったので諦めたことを思い出しました。


もちろんいつかはマイホーム欲しいと思ったので、不動産価格が底値の時に探そうと思っていました。


不動産価格は変動していくので、1番安い時期を狙って購入すればこの問題も解決します。


解決するというより、賃貸で家賃払うよりも金銭的に特しやすいということです。よって、持ち家は負債なんだけど資産に近い負債と考えました。


では、資産については不動産投資がいいと思いました。と言うよりお金持ちは不動産を必ずといっていいほど所有しています。賃貸アパートや賃貸マンションも不動産価格が安い時がチャンスですね。


当たり前の事なんでしょうが、基本は安い時に購入して高値の時に売却する。
とてもシンプルなんですが、上手な方はこれで資産を築いています。
長期投資になるので、先の事なんて正直分からないのが当然です。


なので、景気が良くなり収入が増えたとしても、なるべく負債を持たないようにして注意しようと誓ったことがありました。


分かりやすく言うと、お金がいつもよりいっぱい手にしたら高級車を買うなどといったことです。


ここをグッと我慢してもっとキャッシュを増やして資産増やすことや何かで失敗したときに貯めておくなどして次のチャンスのために貯える習慣を身につけないと金持ち父さんになれないなと思いました。


ここで調子に乗ってしまうわないようにと自分に言い聞かせています。自分のビジネスを持つこととありますが、ここは、先日ブログで書いたユダヤ人大富豪の教えと被る内容です。


サラリーマンでは、ある程度の給料が決まっているので増えるということがありません。現実、自営業はサラリーマンよりもつらい状況です。

 

f:id:jikokeihatsukotsu:20190825224711j:plain

ロバートキヨサキさんは自分がいなくても収入が見込めるビジネスが良いと言っています。

 

具体的に株や不動産収入などいろいろとあります。私は、確かにロバートキヨサキさんの言うことは正しいと思いましたが、株や不動産で収入を得るなど遠い世界に感じました。


資産もない自分にとっては、自分で何でもやって収入を得ないといけない状況でしたので、まず自分でなんでもしなくて済むように人やパソコンにやってもらえるような仕事を選びました。


自分の自由にとれる時間が必要です。


まずは、ココができるかどうかで金持ち父さんになれるかなれないかの分かれ道と思ったことがありました。今はそうは思いません。時代が変化して、サラリーマンでも金持ち父さんに近づけるチャンスが来ているからです。

 

サラリーマンが1番いいかもとも思います。


年々働く時間は減っていくことが予想されています。
AIが発達すると加速していきます。そのうち週休3日や4日なんて普通になるかのしれません。副業できる会社も今では普通です。


私がサラリーマンなら多少給料が安くても休みが多く楽な仕事を探します。その代わり、副業をやって最低限の生活はサラリーマンの給料で補い、副業で稼ぐ方法を取ります。

副業と言っても自分でなるべく動かず人に手伝ってもらったり、パソコンをうまく使って稼げる副業です。リスクが極めて低いので成功しやすいはずです。


独立することなんてもうどうでもいい時代になるかも知れませんね。それより、自分の時間がゆっくりあって収入がある人が増えていくようになるでしょうね。