自己啓発は兀兀と

仕事や人生の幸せは心のゆとりから

ユダヤ人大富豪の教えの感想

f:id:jikokeihatsukotsu:20190821234419p:plain

机の整理していると本田健さんの本が出てきてこの本の事を思い出しました。

7年ほど前に読んでとっても読みやすい印象でした。
4つの人生があると聞いて、心に残った言葉があります。

 

「好きなことをやってお金になる人生」

 

その当時は、この言葉の逆で嫌いなことをやってお金にならない人生でした。
朝は早く夜は遅いし、休みは取れないし、給料は安いし、ストレス溜まるし、先は見えないし、こんな仕事を10年間もやっていました。

 

この本をきっかけに好きなことをやろうと言うより、嫌なことは絶対にしないと心に決めたことがありました。

 

あれから7年経っていますが、以前と比べるとのんびりかなり自由な暮らしをしています。切羽詰まっていたので私なりに大きな決断でしたが、今思うと良い判断だったと思っています。

 

なぜ、こんなことになってしまったかと言うと、独立して自営業やることが自由への第一歩なんてことを思っていた時がありました。


20年前は会社員から独立することが一つの夢でありました。
でも、この考えが大きな間違いを犯してしまいました。

 

f:id:jikokeihatsukotsu:20190821235535p:plain

ユダヤ人大富豪の教えにも書いてありますが、自営業者が1番不自由で自由から遠い人たちなんです。


自営業は何でも自分でやらないといけません。
これを何年もやっていくと、結局忙しいばかりで収入も増えません。
負のスパイラルに入っていきます。


こんなことが本当にわからなくがむしゃらに働いて自滅していきました。
本にはさらりと書いてありますが、特に自営業者の方や独立希望の方には考えさせるものがあります。

 

と言いますけど私は自営業者なんですが、仕事を人やコンピューターシステムに任せています。今では時間の自由があり、心に余裕が出来ました。

ちょっとしたことかも知れませんが、知っていくことと知らないとではのちに大きな差が生まれてきます。


自己啓発の本は、何度も読み直しますが気が付かなかった新たな発見もあります。
また、どこかの本と同じこと書いてあるってこともあるのですが、何か1つでも気づきがあればいいかなぐらいの気持ちで読むようにしています。

 

大切なことは知らないことを学び自分のものにして、試練を乗り越えるための正しい判断ができ成功に向かって行けばよいので、一歩一歩前に進むようにしています。ユダヤ人大富豪の教えを読んだからと言って成功するものでもありません。

 

心の中でこの本を読んで1つでも何か気づきがあったことで、自分の考え方の成長があればいいのでないでしょうか。ちっちゃな積み重ねがやがて大きな成功に繋がるはずです。


成功者の考え方を真似れば成功ヘの近道と言いますが、この一歩が一つの気づきだと思います。また、ユダヤ人大富豪の教えを読み返してみようと思いました。